にんにく卵黄の評価

あらゆる『にんにく卵黄』販売サ イトやレビューを調べ
まず、にんにく玉本舗の 本物のにんにく卵黄を試すことにしました。

何故1番にこの『にんにく卵黄』を選んだかと言うと、
他と比べ1粒に含まれているにんにくの量が、圧倒的に多いからです。
一般的な『にんにく卵黄』1粒の、
にんにく自体の量は100mg程度しか含まれていないが、
この『にんにく卵黄』は、 1粒250mgのほとんどがにんにくなんです。

明らかに疲れにくくなり、自律神経のバランスが整ったおかげで、
交感神経から副交感神経への切り替わりがスムーズになり、
自律神経に効くツボを押してベッドに横になると
10分もしないうちに寝れる日が続きました。
むずむず脚症候群の症状も神経内科の薬なしで抑えられています。
が、しかし
この『にんにく卵黄』のニオイがきつすぎるのです。
飲んだ後の息が臭くなることは無く、指摘もされたことは無いのですが、
とにかく飲む時がつらいのです。
凄く効果がある変わりに臭過ぎるのです。

続けて、2番目に目を付けていた 
やわたの 熟成にんにく卵黄 を仕入れて試しました。

あ〜無臭。
飲みやすい。
肝心のむずむず脚症候群への効果も特に変わりはないじゃないですか。
この『にんにく卵黄』に決定ー。
なにやらこちらは、
わざわざ30日間熟成させ、通常よりアミノ酸が1.28倍、
タンニンが5倍になって、脂肪燃焼効果も約2割増しになって、
疲労回復効果と活性酸素抑制効果もそれぞれ2〜5倍にまで上昇、
ダイエットにも若さ維持にも効果があるやらで、
他の意味でも飲みたいぐらいのサプリメントですな。

いろいろな『にんにく卵黄』試した結果 自律神経失調症
むずむず脚症候群
に実際効き目が感じられた私の順番です。(参考までに)
『にんにく卵黄』は、メーカーによって成分量が結構違いますし、値段が高いものの方が効くとは限りませんでした。

1位  やわた 熟成にんにく卵黄

〜覚書〜
わざわざ30日間熟成させ、通常よりアミノ酸が1.28倍、タンニンが5倍になっている。
脂肪燃焼効果も約2割増しになって、疲労回復効果と活性酸素抑制効果もそれぞれ2〜5倍にまで上昇、 ダイエットにも若さ維持にも最適な効果がある。
製造に時間をかけているだけあって、自律神経失調症にはこれ。 

2位  にんにく玉本舗  >にんにく玉ゴールド  
 
〜覚書〜
一般的なにんにく卵黄1粒の、にんにく自体の量は100mg程度しか含まれていないが、にんにく玉ゴールドは、 1粒250mgのほとんどがにんにくである。
末梢神経まで血の巡りが良くなるのが実感できる。(冷え性の人はこれ)
しかし臭い。。

2017.4.23 追記
※最新のにんにく系サプリメントは、こちらのサイトを参考にしています。

WEB総合アンケート調査.COM

 価格は、メーカーサイトに行ってそれぞれ明細確認し てみて下さい。
まずは、定期購入ではなく、一袋試してみるのをお勧めします。



終わり